Welcome to my blog

日々の珠

Jazz Singer西川珠香子のblogです。スケジュールや日々の事を。

 子供達の誕生日でした。

先日はうちの男女双子の3年の誕生日。
もう!なのかやっと!なのかよくわかりません。
jazz singerの先輩でもある河原厚子さんと一緒の誕生日で、まだ早いかなと思ったんだけど厚子さんからの声かけもありバースデーライブに便乗させていただきました。

吉祥寺サムタイム。
いつもお客様がいっぱいで食事も美味しく気取らない雰囲気。でも一流ミュージシャンが毎日演奏をしていて私にとっても憧れの店です。
予約を取るときもちびっこがいてご迷惑んかけてしまうかもという旨を話しましたが快く受けてくださいました。

行くとやっぱりたくさんのお客様。
とにかくフラフラさせないようジュースやポテトで気をひくけどあっという間に飽きてしまう。
息子は席とトイレを何故かいったりきたり。多分階段が気に入ったのでしょう。
娘は私の上に立ちステージを一生懸命覗こうとしてます。

厚子さんのご好意でステージに声をかけてくれました。息子は出ようとしなかったけど、娘は出る気満々。
fly me to the moonを一緒に歌わせてもらったのだけど、私に渡されたマイクを横取りして知らないくせに同じように歌おうとしてました。可愛い。
厚子さんからプレゼントまでいただいちゃって最後は超ご機嫌!

しかも、お店からケーキもいただきなんていい日だ!!
申し訳ないくらいです。










サムタイムでこんな素晴らしいメンバーの演奏をこんな小さな時から聴けるなんてなんて贅沢なんだろう。
子供達の記憶にはどう残るのでしょうね。
厚子さんをはじめ、ミュージシャンの皆様、お店の皆様ほんとにありがとうございました。
眠かったり、ちょっと飽き気味だったりもしたので私は名残惜しかったですが、1stで退散。

3歳になったら楽になるわよ。って0歳児の頃よく言われたけれど、そうでもない笑
保育園に行ってるから付きっ切りでもないのでそういう意味では感謝しているけれど、いろんなことがわかってきて言葉が達者になったぶんいろんなこと言ってくるし、喧嘩は絶えないし、まだ私一人で二人を連れて遠くや人混みに行くのは大変だし、これが双子だからなのかはわからないけど、楽ではないです。

でもね、ほんとに愛おしくてこの可愛い時期、なるべく一緒にいたいなと思います。
まだ首も座らなかった頃、ハイハイした頃、歩きはじめた頃、ずっと一緒だったはずなのに記憶にないのです。
抱き心地や笑顔や泣き顔や、、、
動画をみて思い出す。
一番成長する時期に一緒にいたくせに忙しすぎて忘れてしまっているのです。

一人をゆっくり抱っこ出来なかったからかな、二人を同時に見ていなくちゃいけなかったからかな。
それがちょっと後悔。

今も二人で同時に違うこと話されて同じように聞いてあげられなかったり、違う絵本を同時に持ってこられてどちらかを待たさなければならなかったり、同時に抱っこして欲しい時にどちらかしか抱っこ出来なかったり、、、。
ちょっとした選択に毎日悩まされます。
毎日いちいち泣かせることに。
これが一人だったらきっと、、、って思うことが多々。

寝る時、小さな部屋ですが、布団をこれでもかと敷き詰めているのに、二人がべったり身動き取れないくらいにくっついてくるのです。お父さんもいるのに。
おかげで朝起きると体が痛い。
でもそんな二人が愛おしい。

そんな二人の為にも私の為にもやはり当面ライブを少なくしようと思います。
少ないライブをひとつひとつ万全の体制でやりたいなと。

どんどん大きくなっていく今、
二人をちゃんと見届けたい。

いろんな事故や事件がある中、なんとか無事3歳を迎えられたことが奇跡だと思うし周りの皆様にも感謝しています。

また、双子という大変な子育ての中歌わせていただけるバスがあったからこそ、精神的にも冷静でいられた気がします。
逆に子育てがあったからこそ歌う喜び、意味、今までと違う気持ちで歌わせていただけました。

この3年間に感謝。

誕生日おめでとう!




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment