Welcome to my blog

日々の珠

Jazz Singer西川珠香子のblogです。スケジュールや日々の事を。

 PORTOライブでした。

お越しいただいた皆様ありがとうございました。
約2年振りのPORTOは成川さんと。

2ヶ月前にお亡くなりになった津村さんとはここで初共演でした。
しかもこの共演も偶然で、
ボーカル仲間がダブルブッキングをしてしまい急遽私になったのですが、その連絡をいただいた頃、ちょうど仕事の休憩中だったのですが、その時の先輩共演者
から津村さんと話を聞いていた時だったんです。「へー」なんて聞いていたら出演の依頼メール。共演は津村さんですと。
そんなこんなでPORTOで5.6回程ご一緒させていただきました。

成川さんは津村さんにギターを習っていた時期があり、そんな繋がりもあるということで今回は成川さんにお願いしました。もちろんそれだけが理由ではなく好きなギタリストだからなわけですが。


どこのお店もそうですが、
2年振りに来ても何も違和感がなく、時の速さがよくわかりません。
マスターが引っ越したこと、タバコを止めたこと、、、など話を聞くとあー経過してるのねーなんて思うのですが、それ以外は何も変わらない。

変わらず気持ち良い響き。
リハをしていて既に気持ちがいい。

最初に1人の女の子がやってきた。
初めましてだったのでふらりと立ち寄ったのかと思いきや、私の顔を見つめてくる。
あのー
◯◯さんからの紹介で、、、

私の学生時代の友人から話を聞いて調べて来てくれたらしい。

まだ新卒新入生社員。
歌に興味があり友人に習っていたのだけど、ジャズが好きなことを伝えたら私のことを教えてくれたんですって。

PORTOはジャズ好きな大人でも初めてどとドキドキ入りにくい雰囲気なんだけど、よく来てくれた!
私なんて久しぶりに来たら通り過ぎちゃったのに。笑
やっぱりドキドキしたみたい。

話を聞くといろんな曲を知っていてびっくり。
清楚なOLさんなんですけどね。ギャップがね、、、

2st途中までいてくれたんだけど、寮の門限があるらしく、ちゃんとご挨拶出来ずにお別れとなりました。
社会人なのに門限あるのねー。

最近、別で若い女の子からもジャズを歌ってみたいと相談もらったのですが、若い子も興味がある子意外にいるんですね。
そこからもっともっと発展して欲しいなぁ。

成川さんのギターソロに聞き惚れて入り忘れがポツポツ、、、
気をつけないと。


2stの初めに津村さんの話をし、1曲目に入って間もなくプツンとギターの弦が一本切れた。
ギターの弦切れるの初めて。
それでも1曲目はそのまま弾いてくれたのですが、これ普通なの?
成川さんだからできたの?
曲にもよるのでしょうが、凄いわー。
流石に途中張り替えましたが、これはもしや津村さんの仕業なのか、、、

気心知れたお客様とゆったり。
私の悪い癖で、
ついついそんなお客様だと普段の会話をマイクを通してしゃべってしまい、自分の立場を忘れてしまう。
そんな話終わってからだろ!みたいな。
わかってくれるお客様だけではないので直さないと。

でもそのくらいリラックスして歌えたのかな。出来は別として。

今月はこのPORTOライブのみで、
夏の暑さを昼間から満喫し、あまり歌モードではなかった日々。
ちょっと前まであんなに暑かったのにこの日は10月並みの寒さ。
そしてあの空間。
私の選曲ってその季節も関わってくるから一体私は今どんな季節を過ごしているのだ?とわからなくなるくらい不思議な気分でした。笑
しかも、その前の日はコーラスリハでクリスマスソング歌ってたし。
んーおかしくなるー。

衣装もかなり迷いました。
ブーツ履いてしまいました。

今まっすぐに歌いたい気分で、ここ最近はずっとそうですね。
1曲1曲確認するかのように。
だからduoが今の私にはちょうどフィットする気がします。

当面duoが続きます。そんな調子で歌います。
そんな私にお付き合いいただくミュージシャン、お客様、ほんとありがとうございます。

ライブ終了後は歌も歌ってくれたKちゃんと成川さんが日本酒談義。
洋酒いっぱい並んでるのにー


このまま夏は終わるのか。
寒いの嫌い、夏よ復活しておくれ。


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment