Welcome to my blog

日々の珠

Jazz Singer西川珠香子のblogです。スケジュールや日々の事を。

 韓国旅行2

さて3日目。
私達は鐘路5号という駅の近くに宿泊してました。
東大門も近いです。
その近くにマーケットがありましてマーケットを堪能。
CIMG2631s.jpgCIMG2633s.jpgCIMG2635s.jpgCIMG2634s.jpgCIMG2636s.jpgCIMG2638s.jpg
長~いマーケットには屋台もあって、野菜・海産物・金物・・・なんでもあり。
みんなは唐辛子買ってました。
おもちゃ屋にあったドラムセット。買いませんでした。


さてランチはその近くにあった焼肉屋。
CIMG2639s.jpgCIMG2640s.jpg
すみません。焼肉屋なのに肉の写真を一枚も撮ってない私。
だって、どんどん出てきて食べるのに必死ったのです。とにかく次に来るもののためにテーブルをあけることで精一杯でした。
昼間っからこんな立派な焼肉屋(でも値段が激安なわけですが)贅沢だあと思いきや、隣でめちゃ酔っ払ってる地元のおっちゃんが。お酒なんどもこぼしてお店のママが文句も言わず片付けしてました。常連さんなのねきっと。


その後、南大門に移動してバラバラに行動。
私は今回ブーツが欲しくってあるお店へ。
ただその店のおっちゃん「僕は青森にずっと住んでいた。だから日本人にはサービスします」と言ってくれるのはうれしいがかなりしつこい。
ゆっくりみたいのにいろいろ趣味でないものを出してくる。気に入ったの見つかったのにしつこい。
疲れたからもう出ようと思うと「2足で¥30000」と言って来る。2足はいらないってばあ。
「じゃあ、2足で¥28000」だからさあ、2足いらないって。
「1足\10000なら買うよ」「いやそれは無理。\16000で」「いや\12000で」「じゃあそれで売るよ。」
とどっちが折れたんだか・・・買うことに。いいものなのは間違えなかった。

会計してると、「これどう\6000で」とまたもうひとつ買わせようとしてきた。
だからいらないよ~。「じゃあ¥5000」いらない。「¥4000」いらない。「¥3000」いらない。「¥2000」

もーーーー。じゃあ買うよ!これもどっちが折れたんだか・・・。
結局合計¥15000で2足買った。最初言ってきた値段の半額です。
でもも少し頑張ったら最初に買った\12000のブーツももっと安くなったかも。ちょっと悔しかった。

これだけで疲れたので、ふらっとちょっと回ってから私達は先にホテルへ戻った。

さてみんなが戻ってきて、夕食。
そう今夜は朝行ったマーケットの屋台にて。
CIMG2641s.jpgCIMG2643s.jpgCIMG2642s.jpgCIMG2646s.jpgCIMG2648s.jpg
みんなの食べたいもの。「牡蠣」! この頃韓国では牡蠣が旬で、いたるところに牡蠣を出してる店がたくさん。
ここは牡蠣大臣(蟹大臣でもある)城田さんが吟味してお店を決めました。
屋台で生牡蠣・・・ちょっと心配だったけど、もう食べたらとまらない。おいしい~
味噌つけたり、ごま油につけたり。
「一人2個ねえ、残りはじゃんけん。」
なーんて必死にじゃんけんしてるもんだからおばちゃんがもう1個づつサービスしてくれた。
そしてなんと貝づくしの刺盛りまで。
これもまた新鮮でおいしい。

この日、実はめっちゃくちゃ寒くて、多分氷点下超えてたはず。
なのにこの店にどれくらいいただろう。3時間くらいいたでしょうか。
でも美味しいの。キンキンに冷えた韓国焼酎がススムススム。寒すぎて自分がどれくらい酔っ払ってるかわからないのです。だから楽しすぎ!
隣のサラリーマン風のお兄さん達とも意気投合。
あんなに食べて飲んで日本ではありえない値段でした。
おばちゃんありがとう。

どこかライブハウスへ向かう予定でしたが、屋台であっという間に時間が過ぎたので、
その足で東大門へ。
長~い問屋街があるんだけど、最初は寒いからそこを抜けていくつもりだったのですが、
その問屋街が買い物心をそそる。そそられすぎた。
CIMG2649s.jpg
いちいち立ち止まってしまいました。
この帽子は買ってませんが、これ多分¥700くらいかな。
私はあまりの寒さに別の帽子を。すごい長い時間いましたね。
ここすっかり写真撮り忘れてしまいました。

私達の食欲はどこまであるんだろうか・・・。はいまた食事です。深夜です。
CIMG2651s.jpgCIMG2652s.jpgCIMG2650s.jpg
チヂミとホルモン焼き。多分他にも確か頼んだはず。
さっき買った帽子は城田さんとおそろいでございます。
ほら、この元気な顔。まだまだ食べれるよって顔です。

もうほんと寒かったですわ。顔の毛穴が引き締まりすぎておかげで肌ツルツルでした。


3日目長かった~。
4日目はまたのとほど。





スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment